合宿免許の年齢制限

合宿免許をお考えの方であればその免許取得までの早さなどが最も大きなメリットですが、実はこの合宿免許で免許取得を考えている方で最も見落とし方がちな注意点として多いのが「年齢制限」です。


合宿免許における年齢制限は、免許自体の取得年齢制限とは違いとくに法令的なものなどがなく、自動車教習所によってまちまちです。
とくに年齢制限を設けていない学校もあれば、AT免許やMT免許で年齢制限が違っている場合もあります。
また、入校の時期によって年齢制限が変動する自動車教習所もあり、なかなか厄介です。
特にご高齢の方はそれぞれの自動車教習所の年齢制限の項目をよく見ておく必要がありそうです。


また、自動車教習所によっては「合宿」という側面から年齢制限を設けている場合もあります。
これはある一定期間とは言え寝食を共にして一緒に勉強する複数の仲間と過ごすといった側面から、その仲間の年齢がある程度の年代ごとにそろっていたほうがストレスなく卒業に向けてスムースに免許取得ができるであろうといった内容で配慮したものです。
とくにご高齢の方であれば「周りが若い方ばかりでコミュニケーションがうまく取れず孤立して苦痛だ」といったお話しはよく耳にします。
そういった観点から自動車教習所によっては25歳限定の教習、中高年(31歳以上から)中心の教習、51歳以上限定の高齢者向けの教習といったわけ方をしてくれているところもあります。
これであればそもそものカリキュラム内容自体も高齢者向けのものに特化したもの、若い世代中心であればそれに特化したカリキュラムの進め方をしてくれるので安心でしょう。